無利息で気をつけたいこと

どんなに便利で良いことでも、残念ながら、デメリットはあるものです。カードローンの無利息のサービスにも、残念なデメリットがあります。

まず、ノーローンは1週間無利息で借りられ、全額返せば、また同じことが何度も出来るので、便利ですが、それにハマってしまうと後で大変です。つまり、残るお金がなくなる危険がはらんでいます。但し、それを踏まえた上で、お金を少しは貯金しながら使うならば、大丈夫です。使う人の意識によるでしょう。

ATMレイクは、それぞれ、30日間のみ、180日間のみ、初めての人限定と言う条件がありますから、注意しましょう。この辺りは誤解しやすいのがデメリットです。それぞれ、30日や180日過ぎれば利息はかかりますから、それ以内で完済できるような額ならば、無利息で借りられますから、銀行で借りるよりお得になります。

そして、モビットのデメリットは無利息サービスがないことですが、他のカードローンの会社にない特典として借入金の上限が高いので、助かる場合があります

このように、メリットもあれば、デメリットもあるそれぞれのカードローンの会社ですから、人それぞれの利用頻度、利用額等に応じて選びましょう。但し、くれぐれも気を付けたいのは借り過ぎです。返せる範囲を超えないように気を付けて下さい。